世界ランク27位のカラツェフ
画像提供:ゲッティイメージズ

男子テニスの3月22日付ATP世界ランキングが発表され、A・カラツェフ(ロシア)が15上げて自己最高の27位に浮上した。

>>大坂らマイアミOP組み合わせ<<

>>大坂 2回戦 1ポイント速報<<

27歳のカラツェフは今季、2月の全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)で四大大会初の本戦出場ながらベスト4に進出し、世界ランク114位から42位に浮上していた。

前週のドバイ・デューティ・フリー・テニス選手権(アラブ首長国連邦/ドバイ、ハード、ATP500)では、A・ルブレフ(ロシア)らを下し決勝に駒を進めると、L・ハリス(南アフリカ)にストレート勝ちをおさめツアー初優勝を飾った。

今季大ブレイクを果たしたカラツェフは現在、世界ランク2位のD・メドベージェフ(ロシア)、同8位のルブレフ、同22位のK・ハチャノフ(ロシア)に続くロシア勢4番手に位置している。

今週は24日に開幕するマイアミ・オープン(アメリカ/マイアミ、ハード、ATP1000)への出場を予定している。

その他トップ10に変動はなかったが、ドバイ・デューティ・フリー・テニス選手権で準優勝を果たしたハリスが29上げて52位となり、こちらも自己最高位を記録している。

3月22日付の男子ATP世界ランキング トップ10は以下の通り。
※[]内は前回のランキングからの変動数、()内は前回のポイント

■1位[ - ]…N・ジョコビッチ(セルビア)
12,008ポイント(12,008ポイント)

■2位[ - ]…D・メドベージェフ
9,940ポイント(9,940ポイント)

■3位[ - ]…R・ナダル(スペイン)
9,670ポイント(9,670ポイント)

■4位[ - ]…D・ティーム(オーストリア)
8,625ポイント(8,625ポイント)

■5位[ ‐ ]…S・チチパス(ギリシャ)
6,950ポイント(6,765ポイント)

■6位[ ‐ ]…R・フェデラー(スイス)
6,375ポイント(6,375ポイント)

■7位[ - ]…A・ズベレフ(ドイツ)
6,070ポイント(5,635ポイント)

■8位[ - ]…A・ルブレフ
5,101ポイント(5,011ポイント)

■9位[ - ]…D・シュワルツマン(アルゼンチン)
3,640ポイント(3,640ポイント)

■10位[ - ]…M・ベレッティーニ(イタリア)
3,453ポイント(3,453ポイント)

[PR]男子テニスATPツアーマスターズ1000 マイアミ
3/24(水)〜4/4(日)
WOWOWオンデマンドで配信!

■放送&配信スケジュールはこちら>