全豪オープンの杉田祐一
画像提供:ゲッティイメージズ

男子テニスのルガーノ・チャレンジャー(スイス/ルガーノ、ハード、ATPチャレンジャー)は22日、シングルス1回戦が行われ、第1シードの杉田祐一が世界ランク187位のJ・レンズ(ドイツ)を6-2, 7-5のストレートで下し、初戦を突破した。

>>錦織らマイアミOP対戦表<<

>>錦織2回戦 1ポイント速報<<

2月の全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)1回戦で棄権し、その後チャレンジャーの2大会でも初戦敗退を喫していた杉田。この日は4度のブレークに成功して1時間30分で勝利し、マレー・リバー・オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、ATP250)以来4大会ぶりの白星をあげた。

2回戦では世界ランク895位のL・リーディ(スイス)と対戦する。リーディは1回戦で同270位のA・メナンデス=マセイラ−ス(スペイン)を逆転で下しての勝ち上がり。

今大会のその他日本勢では、世界ランク266位の守屋宏紀が出場。初戦で同237位のM・バッヒンガー(ドイツ)と顔を合わせる。

[PR]男子テニスATPツアーマスターズ1000 マイアミ
3/24(水)〜4/4(日)
WOWOWオンデマンドで配信!

■放送&配信スケジュールはこちら>