ベスト8進出を果たしたサッカリ
画像提供:ゲッティイメージズ

女子テニスのマイアミ・オープン(アメリカ/マイアミ、ハード、WTA1000)は29日、シングルス4回戦が行われ、第23シードのM・サッカリ(ギリシャ)が第29シードのJ・ペグラ(アメリカ)を6-4,2-6,7-6 (8-6)のフルセットで破ってベスト8進出を果たした。この結果、第2シードの大坂なおみは準々決勝でサッカリと対戦することが決まった。

>>大坂らマイアミOP対戦表<<

>>大坂vsサッカリ 1ポイント速報<<

両者は5度目の顔合わせで大坂の3勝1敗。

直近では昨年1月のブリスベン国際(オーストラリア/ブリスベン、ハード、プレミア)1回戦で、そのときは大坂がフルセットで勝利した。

大坂は4回戦で第16シードのE・メルテンス(ベルギー)をストレートで下し、マイアミ・オープン初のベスト8へ駒を進めている。

昨年の同大会は新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止となっていたため、今回が2年ぶりの開催となっている。

[PR]男子テニスATPツアーマスターズ1000 マイアミ
3/24(水)〜4/4(日)
WOWOWオンデマンドで配信!

■放送&配信スケジュールはこちら>