ベスト8進出を果たしたセバスチャン・コルダ
画像提供:ゲッティ イメージズ

男子テニスのマイアミ・オープン(アメリカ/マイアミ、ハード、ATP1000)は30日、シングルス4回戦が行われ、世界ランク87位のS・コルダ(アメリカ)が第5シードのD・シュワルツマン(アルゼンチン)を6-3, 4-6, 7-5のフルセットで破り、ATPマスターズ1000で初のベスト8進出を果たした。

>>大坂 なおみvsサッカリ 1ポイント速報<<

>>大坂 なおみらマイアミOP対戦表<<

20歳のコルダは2回戦で第10シードのF・フォニーニ(イタリア)、3回戦で第17シードのA・カラツェフ(ロシア)に勝利。4回戦ではシュワルツマンから4度のブレークに成功し、2時間35分の熱戦を制した。

準々決勝では、第4シードのA・ルブレフ(ロシア)と対戦する。ルブレフは4回戦で世界ランク45位のM・チリッチ(クロアチア)wストレートで下しての勝ち上がり。

同日の4回戦では、第1シードのD・メドベージェフ(ロシア)や第7シードのR・バウティスタ=アグ(スペイン)らも8強へ進出した。

[PR]男子テニスATPツアーマスターズ1000 マイアミ
3/24(水)〜4/4(日)
WOWOWオンデマンドで配信!

■放送&配信スケジュールはこちら>