フェデリコ・デルボニス
画像提供:ゲッティイメージズ

男子テニスのロレックス・モンテカルロ・マスターズ(モナコ/モンテカルロ、レッドクレー、ATP1000)は13日、シングルス1回戦が行われ、予選から出場している世界ランク87位のF・デルボニス(アルゼンチン)が世界ランク34位のA・マナリノ(フランス)を7-5,6-1のストレートで破り、初戦突破を果たした。この結果、第3シードのR・ナダル(スペイン)は2回戦で、デルボニスと対戦することが決まった。

>>ナダルらモンテカルロ対戦表<<

>>【YouTube】ラケット選びの極意Part2 メーカー別の特徴とは、秘密兵器でスイングウエイトを測定<ウインザー池袋店】 Tennis Racket<<

両者は5度目の顔合わせでナダルの全勝。最後に対戦したのは昨年1月の全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)2回戦で、そのときはナダルがストレート勝ちをおさめている。

今大会は上位8シードが1回戦免除のため、ナダルはこの試合が初戦。

2018年以来3年ぶり12度目の同大会制覇を狙っている34歳のナダルは、今年2月の全豪オープン以来 約3カ月ぶりの実戦復帰となる。

デルボニスは1回戦、5本のサービスエースを決めるなどファーストサービスが入ったときに75パーセントの確率でポイントを獲得。マナリノに1度もブレークを許すことなく1時間27分で勝利した。

今大会の第1シードはN・ジョコビッチ(セルビア)、第4シードはS・チチパス(ギリシャ)、第5シードはA・ズベレフ(ドイツ)、第6シードはA・ルブレフ(ロシア)、第7シードはD・シュワルツマン(アルゼンチン)、第8シードはM・ベレッティーニ(イタリア)。第2シードのD・メドベージェフ(ロシア)は、12日の検査で新型コロナウイルスの陽性が確認され棄権となった。

[PR]男子テニスATPツアーマスターズ1000 モンテカルロ
4/11(日)〜4/18(日)
WOWOWオンデマンドで配信!

■放送&配信スケジュールはこちら>