シンガポールOPでのダニエル太郎
画像提供:ゲッティイメージズ

男子テニスのセルビア・オープン(セルビア/ベオグラード、レッドクレー、ATP250)は20日、シングルス1回戦が行われ、ラッキールーザーで出場した世界ランク126位のダニエル太郎が同じくラッキールーザーの同105位のJ・ソウサ(ポルトガル)を7-5,6-3のストレートで破り、初戦突破を果たした。

>>錦織らバルセロナOP対戦表<<

>>錦織vsガリン 1ポイント速報<<

前日に行われた予選決勝で敗れていたダニエルだったが、この日は本戦に欠場者が出たため急遽ラッキールーザーとして本戦入り。3本のサービスエースを決めるなどファーストサービスが入ったときに77パーセントの確率でポイントを獲得する。サービスゲームでは2度のブレークを許したものの、リターンゲームでは4度のブレークに成功し、チャンスを活かしたダニエルが1時間56分で初戦突破を決めた。

2回戦では第7シードのJ・ミルマン(オーストラリア)と対戦する。ミルマンは1回戦でワイルドカード(主催者推薦)で出場している世界ランク157位のD・ペトロビッチ(セルビア)をストレートで下しての勝ち上がり。

セルビア・オープンの第1シードはN・ジョコビッチ(セルビア)、第2シードはM・ベレッティーニ(イタリア)、第3シードはA・カラツェフ(ロシア)、第4シードはD・ラヨビッチ(セルビア)。上位4シードは1回戦免除のため2回戦から登場する。

[PR] 男子テニスATPツアー500 バルセロナ
4/19(月)〜4/25(日)
WOWOWオンデマンドで配信!

■放送&配信スケジュールはこちら>