マイアミ・オープンでの大坂
画像提供:ゲッティイメージズ

女子テニスのムチュア・マドリッド・オープン(スペイン/マドリッド、レッドクレー、WTA1000)は27日、シングルスの組み合わせを発表し、第2シードの大坂なおみは1回戦で予選勝者と対戦することが決まった。

>>大坂らマドリッドOP対戦表<<

>>錦織vsアンダーソン 1ポイント速報<<

>>錦織らエストリルOP対戦表<<

上位シード勢が勝ち上がると大坂は3回戦で第16シードのM・サッカリ(ギリシャ)、準々決勝で第6シードのKa・プリスコバ(チェコ)、準決勝で第3シードのS・ハレプ(ルーマニア)と対戦する組み合わせ。

昨年の同大会は新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止していたため、今年は2年ぶりの開催となる。

大坂は前回大会である2019年以来2年ぶり3度目の出場。2019年は準々決勝でB・ベンチッチ(スイス)にフルセットで敗れている。

また、大坂は3月のマイアミ・オープン(アメリカ/マイアミ、ハード、WTA1000)の準々決勝でサッカリに敗れて以来 約1カ月ぶりの公式戦となる。

ムチュア・マドリッド・オープンの第1シードはA・バーティ(オーストラリア)、第4シードはE・スイトリナ(ウクライナ)、第5シードはA・サバレンカ(ベラルーシ)、第7シードはK・ベルテンス(オランダ)、第8シードはベンチッチ。今大会は上位シード勢の1回戦免除がないため、全選手が1回戦から試合を行う。

[PR]男子テニスATPツアー250 エストリル
4/26(月)〜5/2(日)
WOWOWオンデマンドで配信!

■放送&配信スケジュールはこちら>