大坂なおみ
画像提供:ゲッティイメージズ

女子テニスで世界ランク2位の大坂なおみは4日にツイッターでスポーツメーカーのナイキとスポーツを通して社会貢献を行う団体のローレウス財団とともに、遊びとスポーツを通じて女子選手たちの人生を変えるプログラム『プレー・アカデミー with 大坂なおみ』(以下「プレー・アカデミー」)をアメリカのロサンゼルスやハイチで企画すると発表した。

>>錦織らマドリッドOP対戦表<<

>>錦織vsズベレフ 1ポイント速報<<

プレー・アカデミーは、ナイキが実施している子どもたちに体を動かす機会を提供するMade to Play の取り組みを基盤とし、女子選手たちが遊び、スポーツをする機会の創出をさらに促進することを目的としている。

昨年8月にスタートしたこの企画は、今年始めから東京で開催。今回はロサンゼルスやハイチでも同様の企画を行うこととなった。

ロサンゼルスでは、アジア人やラテン系コミュニティなど人種の垣根なく少女たちを支援するさまざまな組織と提携。少女たちが遊びやスポーツに触れやすくし、その恩恵を受ける機会を増やすことを目指す。

一方、ハイチではスポーツと教育を通じて若者のリーダーシップを促進し、農村部でより強く、より健康的なコミュニティを作るミッションを支援していく。

昨年8月の発表のなかで大坂は「私は次世代の女性アスリートを鼓舞することに情熱を持っています。私は3歳の時からテニスを始めて、人生が変わりました。でも、すべての女の子たち、特に十分な機会が提供されていないコミュニティにおいて、私が得たような機会やロールモデルに恵まれていないことも知っています。そこで、私に何かできることはないかと考えました」とコメント。

続けて「私はプレー・アカデミーを通じて、女の子がスポーツや遊びをすることで喜びを感じ、自分たちの潜在能力に気づくことを願っています。そうした女の子たちが、また次の世代が目指すようなロールモデルとなれるのではないでしょうか」と語っている。

Hey LA, it’s time to level the playing field. We’re officially launching Play Academy with Naomi Osaka in LA. Join me, @Nike and @LaureusSport in getting girls in Los Angeles active in sport. Apply for a grant at https://t.co/JpFr22stqt pic.twitter.com/wFKVk3PrRd

— NaomiOsaka大坂なおみ (@naomiosaka) May 3, 2021

大坂のツイートはこちら

[PR] 男子テニスATPツアーマスターズ1000 マドリード
5/2(日)〜5/9(日)
男子テニスATPツアーマスターズ1000 ローマ
5/9(日)〜5/16(日)
WOWOWオンデマンドで配信!

■放送&配信スケジュールはこちら>