(左から)クヴィトバとバーティ
画像提供:ゲッティ イメージズ

女子テニスのムチュア・マドリッド・オープン(スペイン/マドリッド、レッドクレー、WTA1000)は5日、シングルス準々決勝が行われ、第1シードのA・バーティ(オーストラリア)が第9シードのP・クヴィトバ(チェコ)を6-1, 3-6, 6-3のフルセットで破り、ベスト4進出を果たした。

>>西岡vsルード 1ポイント速報<<

>>西岡らマドリッドOP対戦表<<

この日6本のサービスエースを放ったバーティは、ファーストサービスが入ったときに63パーセントの確率でポイントを獲得。リターンゲームではクヴィトバから4度のブレークに成功し、1時間48分で勝利した。

準決勝では世界ランク62位のP・バドサ(スペイン)と対戦する。バドサは準々決勝で第8シードのB・ベンチッチ(スイス)をストレートで下しての勝ち上がり。

今シーズンのバーティは、1月のヤラ・バレー・クラシック(オーストラリア/メルボルン、ハード、WTA500)、3月のマイアミ・オープン(アメリカ/マイアミ、ハード、WTA1000)、4月のポルシェ・テニス・グランプリ(ドイツ/シュトゥットガルト、レッドクレー、WTA500)で優勝している。

[PR] 男子テニスATPツアーマスターズ1000 マドリード
5/2(日)〜5/9(日)
男子テニスATPツアーマスターズ1000 ローマ
5/9(日)〜5/16(日)
WOWOWオンデマンドで配信!

■放送&配信スケジュールはこちら>