ベスト8へ進出したティーム
画像提供:ゲッティイメージズ

男子テニスのムチュア・マドリッド・オープン(スペイン/マドリッド、レッドクレー、ATP1000)は6日、シングルス3回戦が行われ、第3シードのD・ティーム(オーストリア)が世界ランク24位のA・デ ミノー(オーストラリア)を7-6 (9-7), 6-4のストレートで下し、2019年以来2年ぶり4度目のベスト8進出を果たした。

今大会の2回戦で約1カ月ぶりの公式戦を勝利したティームは第1セット、互いに1度ずつブレークし迎えたタイブレークを制す。第2セットではフォアハンドのウィナーを決めるなどして第3・第7ゲームをブレークしてリードを守り切り、1時間51分で勝利した。

3回戦では第6シードのA・ルブレフ(ロシア)と世界ランク39位のJ・イズナー(アメリカ)の勝者と対戦する。

同日の3回戦では世界ランク44位のA・ブブリク(カザフスタン)が8強へ駒を進めた。

今大会の上位8シードでは第1シードのR・ナダル(スペイン)、第2シードのD・メドベージェフ(ロシア)、第4シードのS・チチパス(ギリシャ)、第5シードのA・ズベレフ(ドイツ)、第8シードのM・ベレッティーニ(イタリア)が3回戦まで勝ち進んでいる。

[PR] 男子テニスATPツアーマスターズ1000 マドリード
5/2(日)〜5/9(日)
男子テニスATPツアーマスターズ1000 ローマ
5/9(日)〜5/16(日)
WOWOWオンデマンドで配信!

■放送&配信スケジュールはこちら>