土居美咲と日比野菜緒が予選出場
画像提供:ゲッティイメージズ

女子テニスのBNLイタリア国際(イタリア/ローマ、レッドクレー、WTA1000)は8日よりシングルス予選が始まり、日本勢では世界ランク79位の土居美咲と、同82位の日比野菜緒が出場する。

>>ティームvsズベレフ 1ポイント速報<<

>>マドリッドOP女子対戦表<<

今大会の予選には計32名が出場し、2回勝利した8名が本戦出場権を得られる。

予選1回戦で第15シードの土居は元世界2位のV・ズヴォナレーワ(ロシア)と、日比野は第6シードのシェ・シュウェイ(台湾)と対戦する。それぞれ勝利すると、予選決勝で土居は第2シードのK・ムラデノビッチ(フランス)とL・クン(スイス)の勝者と、日比野は第13シードのM・コスチュク(ウクライナ)とN・ブランカッチョ(イタリア)の勝者と対戦する。

同大会は昨年、新型コロナウイルスの影響により9月に日程を変更して開催され、女子はS・ハレプ(ルーマニア)、男子はN・ジョコビッチ(セルビア)が優勝をおさめた。

今年の本戦は現地8日にドローを発表し、9日より開幕する。女子はA・バーティ(オーストラリア)、大坂なおみ、ハレプ、S・ケニン(アメリカ)、E・スイトリナ(ウクライナ)、B・アンドレースク(カナダ)、A・サバレンカ(ベラルーシ)、S・ウィリアムズ(アメリカ)をはじめ世界ランク上位41名が揃って出場を予定している。


[PR] 男子テニスATPツアーマスターズ1000 マドリード
5/2(日)〜5/9(日)
男子テニスATPツアーマスターズ1000 ローマ
5/9(日)〜5/16(日)
WOWOWオンデマンドで配信!

■放送&配信スケジュールはこちら>