(左から)フェデラーとアンドゥハル
画像提供:ゲッティ イメージズ

男子テニスのゴーネット・ジュネーブ・オープン(スイス/ジュネーブ、レッドクレー、ATP250)は18日、シングルス1回戦が行われ、第1シードのR・フェデラー(スイス)は世界ランク75位のP・アンドゥハル(スペイン)に4-6, 6-4, 4-6のフルセットで敗れ、2019年の全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)準決勝以来 約2年ぶりのクレーコートでの戦いは黒星となった。

>>フェデラーvsアンドゥハル 1ポイント速報<<

>>【YouTube】シューズ選びの極意Part1、秘密兵器で足の形状を知りインソールで強化<ウインザー渋谷店> Tennis Shoes<<

両者は初の対戦。

上位4シードは1回戦免除のため、フェデラーは2回戦からの登場。

アンドゥハルは初戦で世界ランク63位のJ・トンプソン(オーストラリア)をストレートで下しての勝ち上がり。

[PR]全仏オープンテニス
5/30(日)〜6/13(日)
WOWOWで連日生中継!
WOWOWオンデマンドでは放送以外のコートも配信!

■放送&配信スケジュールはこちら>