マドリッドOPの日比野菜緒
画像提供:ゲッティ イメージズ

女子テニスのストラスブール国際(フランス/ストラスブール、レッドクレー、WTA250)は23日、シングルス1回戦が行われ、世界ランク82位の日比野菜緒は第8シードのM・リネッタ(ポーランド)に2-6, 0-6のストレートで敗れ、初戦敗退となった。

>>【YouTube】シューズ選びの極意Part2 「つるつるカーペット用」などサーフェス別の使用方法<ウインザー渋谷店> Tennis Shoes<<

>>【YouTube】シューズ選びの極意Part1、秘密兵器で足の形状を知りインソールで強化<ウインザー渋谷店> Tennis Shoes<<

日比野はこの試合、リネッタから1度もブレークすることができなかった。自身のサービスゲームでは6度のブレークを許し、1時間で力尽きた。

勝者のリネッタは2回戦では、世界ランク65位のA・コルネ(フランス)と対戦する。コルネは1回戦で同89位のKr・プリスコバ(チェコ)をストレート下しての勝ち上がり。

同日の1回戦では、第3シードのE・アレクサンドロワ(ロシア)が2回戦へ駒を進めた。

[PR] 全仏オープンテニス
5/30(日)〜6/13(日)
WOWOWで連日生中継!

■放送&配信スケジュールはこちら>