(左から)チチパスとズベレフ
画像提供:ゲッティイメージズ

テニスの全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)は11日、第5シードのS・チチパス(ギリシャ)と第6シードA・ズベレフ(ドイツ)の男子シングルス準決勝がセンターコートのフィリップ・シャトリエ第1試合に組まれ、現在試合が行われている。

>>チチパスvsズベレフ 1ポイント速報<<

>>ジョコvsナダル 1ポイント速報<<

両者は8度目の顔合わせでチチパスの5勝2敗。直近では今年3月のアビエルト・メキシコ・テルセル(メキシコ/ アカプルコ、ハード、ATP500)決勝で対戦し、そのときはズベレフがストレート勝ちをおさめた。

また、クレーコートで対戦したのは過去に1度だけあり、2019年のムチュア・マドリッド・オープン(スペイン/マドリッド、レッドクレー、ATP1000)準々決勝ではチチパスがフルセットで勝利している。

チチパスは準々決勝で第2シードのD・メドベージェフ(ロシア)をストレートで下しての勝ち上がり。一方のズベレフも世界ランク46位のA・ダビドビッチ フォキナ(スペイン)をストレートで破り4強へ駒を進めている。

この試合の勝者は決勝で第1シードのN・ジョコビッチ(セルビア)と第3シードのR・ナダル(スペイン)のどちらかと対戦する。

[PR]全仏オープンテニス
5/30(日)〜6/13(日)
WOWOWで連日生中継!

■放送&配信スケジュールはこちら>