ウィンブルドンでの錦織
画像提供:ゲッティイメージズ

8月2日に開幕する男子テニスのシティ・オープン(アメリカ/ワシントンDC、ハード、ATP500)は2日に公式ツイッターを更新し、世界ランク53位の錦織圭が出場すると発表した。

>>フェデラーらウィンブルドン対戦表<<

錦織が同大会に出場するのは2018年以来3年ぶり8度目。2015年にはM・チリッチ(クロアチア)やJ・イズナー(アメリカ)を下し大会初制覇を達成した。

錦織は現在開催中のウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)に出場し、1回戦でA・ポピリン(オーストラリア)をストレートで下したものの、2回戦でJ・トンプソン(オーストラリア)に敗れ姿を消している。

また、24日から8月1日までは東京オリンピック(日本/東京、ハード)への参加が予定されており、翌週開催のシティ・オープンへの出場決定はハードスケジュールとなった。

同大会には現在錦織のほかに、F・オジェ アリアシム(カナダ)やN・キリオス(オーストラリア)らの出場が発表されている。

昨年のシティ・オープンは新型コロナウイルス感染拡大のため中止になった。

[PR]ウィンブルドンテニス
6/28(月)〜7/11(日)
WOWOWで連日生中継!

■放送&配信スケジュールはこちら>