錦織圭
画像提供:ゲッティイメージズ

8月7日から開幕する男子テニスのナショナル・バンク・オープン(カナダ/モントリオール、ハード、ATP1000)は14日に公式サイトでシングルスのエントリーリストを発表し、世界ランク67位の錦織圭、同1位のN・ジョコビッチ(セルビア)、同3位のR・ナダル(スペイン)、同9位のR・フェデラー(スイス)らが名を連ねた。

錦織は前週まで行われていたウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)で2回戦敗退。さらに、12日付のATP世界ランキングでは2011年6月以来 約10年ぶりに60位台となった。

昨年の同大会は新型コロナウイルスの影響で開催が中止に。2019年はナダルが2年連続5度目の優勝を飾った。

発表されたエントリーリストは以下の通り。
N・ジョコビッチ
D・メドベージェフ(ロシア)
R・ナダル
S・チチパス(ギリシャ)
A・ズベレフ(ドイツ)
D・ティーム(オーストリア)
A・ルブレフ(ロシア)
M・ベレッティーニ(イタリア)
R・フェデラー
D・シャポバロフ(カナダ)
錦織圭
H・フルカチュ(ポーランド)
D・シュワルツマン(アルゼンチン)
P・カレノ=ブスタ(スペイン)
R・バウティスタ=アグ(スペイン)
F・オジェ アリアシム(カナダ)
C・ルード(ノルウェー)
A・デ ミノー(オーストラリア)
C・ガリン(チリ)
G・モンフィス(フランス)
D・ゴファン(ベルギー)
G・ディミトロフ(ブルガリア)
M・ラオニッチ(カナダ)
J・シナー(イタリア)
A・カラツェフ(ロシア)
K・ハチャノフ(ロシア)
L・ソネゴ(イタリア)
U・アンベール(フランス)
D・エヴァンス(イギリス)
N・バシラシヴィリ(ジョージア)
S・ワウリンカ(スイス)
F・フォニーニ(イタリア)
C・ノリー(イギリス)
R・オペルカ(アメリカ)
J・イズナー(アメリカ)
B・チョリッチ(クロアチア)
A・ダビドビッチ フォキナ(スペイン)
A・ブブリク(カザフスタン)
V・ポスピシル(カナダ)