センターコートで練習した錦織
画像提供:ゲッティイメージズ

男子テニスで世界ランク69位の錦織圭は21日、東京オリンピック(日本/東京、ハード)の会場となる有明コロシアムのセンターコートで練習し調整を行った。

錦織はオリンピックに4大会連続の出場。2012年のロンドン・オリンピック(イギリス/ロンドン、芝)ではベスト8、2016年のリオデジャネイロ・オリンピック(ブラジル/リオデジャネイロ、ハード)では3位決定戦でR・ナダル(スペイン)を破って銅メダルを獲得した。

東京オリンピックに参加するその他の男子日本勢では、世界ランク55位の西岡良仁と同110位のダニエル太郎、同114位の杉田祐一が選出されている。

また錦織は今大会、マクラクラン勉とペアを組みダブルスにも出場。錦織の単複オリンピック参加はロンドンオリンピック以来となる。