3回戦進出のステファノ・チチパス
画像提供:ゲッティイメージズ

東京オリンピック(日本/東京、ハード)は27日、テニスの男子シングルス2回戦が行われ、第3シードのS・チチパス(ギリシャ)が世界ランク54位のF・ティアフォー(アメリカ)を6-3, 6-4のストレートで破り、3回戦進出を果たした。

>>錦織vsギロン 1ポイント速報<<

>>大坂 なおみvsボンドロウソワ 1ポイント速報<<

世界ランク4位のチチパスは、第1セットの第2ゲームでブレークに成功。強烈なフォアハンドで攻め立て、このセットを先取する。

第2セット、勢いに乗るチチパスは第5ゲームでブレークに成功。ストレートでティアフォーを下した。

勝利したチチパスは3回戦で第14シードのU・アンベール(フランス)と世界ランク52位のM・キツマノビッチ(セルビア)の勝者と対戦する。

また、同コートの第2試合に女子シングルス3回戦 第2シードの大坂なおみと世界ランク42位のM・ボンドロウソワ(チェコ)、第4試合に男子シングルス2回戦 錦織圭とM・ギロン(アメリカ)の試合が行われる。