(左から)錦織圭とジョコビッチ
画像提供:ゲッティ イメージズ

東京オリンピック(日本/東京、ハード)は29日に行われるテニスの日程を発表し、世界ランク69位の錦織圭と第1シードのN・ジョコビッチ(セルビア)の男子シングルス準々決勝がセンターコートの第2試合に組まれた。試合は現在行われている。

>>錦織vsジョコビッチ 1ポイント速報<<

>>錦織ら東京オリンピック対戦表<<

両者は19度目の対戦で錦織の2勝16敗。直近は2019年1月の全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)準々決勝で、そのときは第2セット途中で錦織が棄権した。

3回戦で錦織は世界ランク66位のI・イヴァシカ(ベラルーシ)、ジョコビッチは第16シードのA・ダビドビッチ フォキナ(スペイン)を下しての勝ち上がり。

東京オリンピックのテニス競技は、連日の猛暑を考慮して29日以降は試合開始時間が15時に設定されている。