2020年のウジェニー・ブシャール
画像提供:ゲッティイメージズ

女子テニスで世界ランク131位のE・ブシャール(カナダ)は2日、自身のインスタグラムを更新し、アメリカのスポーツ専門デジタルチャンネル「テニス・チャンネル」のテレビ局でデビューすると公表した。

>>錦織らシティOP対戦表<<

>>錦織vsブブリク 1ポイント速報<<

元世界ランク5位のブシャールがツアーで最後にプレーしたのは3月のモンテレイ・オープン(メキシコ/モンテレイ、ハード、WTAインターナショナル)の初戦で、ヂュー・リン(中国)にストレートで敗れた。

インスタグラムでは「テニス・チャンネルの一員になれてとても興奮している。舞台の初日、あと数分で本番」とつづった。

テニス・チャンネルはこの投稿に「チームへようこそ」と返信している。

27歳のブシャールは現在肩の関節鏡下手術から回復中。7月には病院のベッドで右腕をスリングで固定している写真を投稿した。