セルビアOPでのベルダスコ
画像提供:ゲッティイメージズ

30日に開幕する全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)は24日、男子シングルス予選1回戦が行われ、第16シードのF・ベルダスコ(スペイン)が世界ランク258位のF・メナ(アルゼンチン)を6-7 (5-7),6-3,6-4の逆転で破り、予選2回戦進出を果たした。

>>YouTube【清水 悠太】と対決 安定感抜群のストローク披露、インタビュー後編<<

>>YouTube【清水 悠太】ラケバ公開、錦織 圭からの助言とは。インタビュー前編<<

3試合に勝利すると本戦への出場権が手に入るこの予選。37歳で世界ランク132位のベルダスコは第1セットを落としたものの、第2セット以降はファーストサービスが入ったときに74パーセントの確率でポイントを獲得するなどブレークを許すことなく勝利。2時間9分で初戦突破を果たした。

元世界ランク7位のベルダスコは、昨年11月に右ひざの手術を敢行。今シーズンはリハビリのためスタートに出遅れるも3月のマイアミ・オープン(アメリカ/マイアミ、ハード、ATP1000)で復帰した。同大会を含む復帰後4大会は全て初戦敗退を喫したが、5月のセルビア・オープン(セルビア/ベオグラード、レッドクレー、ATP250)では2試合に勝利しベスト8進出。以降はチャレンジャー大会などにも出場している。

しかし、全米オープンの本選ストレートインできるランキングまで上げることはできずに予選からの出場が決定。ベルダスコにとって、全米オープンに予選から出場するのは2003年から参加している同大会において初の経験となっている。

予選2回戦では世界ランク189位のC・イルケル(トルコ)と対戦する。イルケルは1回戦で同158位のC・ステベ(ドイツ)をストレートで下しての勝ち上がり。

[PR]全米オープンテニス
8/30(月)〜9/13(月)
WOWOWで連日独占生中継!

■放送&配信スケジュールはこちら>