エリーナ・スイトリナ
画像提供:ゲッティ イメージズ

女子テニスのシカゴ女子オープン(アメリカ/シカゴ、ハード、WTA250)は26日、シングルス準々決勝が行われ、第1シードのE・スイトリナ(ウクライナ)が世界ランク57位のK・ムラデノビッチ(フランス)を6-1, 6-0のストレートで下し、ベスト4進出を果たした。

>>大坂ら全米OP対戦表<<

>>大坂vsブズコバ 1ポイント速報<<

7月の東京オリンピック(日本/東京、ハード)の女子シングルスで銅メダルを獲得したスイトリナはこの日、ムラデノビッチに1ゲームしか与えず、わずか55分で完勝した。

準決勝では世界ランク59位のR・ピーターソン(スウェーデン)と対戦する。ピーターソンは同61位のT・マルティンコバ(チェコ)の棄権により4強へ駒を進めた。

同日には、第9シードのA・コルネ(フランス)が第5シードのM・ボンドロウソワ(チェコ)を逆転で下して準決勝へ進出した。

今大会後の30日からは全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)が開幕。スイトリナは第5シードで出場しており、初戦では予選勝者と顔を合わせる。

[PR]全米オープンテニス
8/30(月)〜9/13(月)
WOWOWで連日独占生中継!

■放送&配信スケジュールはこちら>