ナショナル・バンクOPの錦織圭
画像提供:ゲッティ イメージズ

男子テニスで世界ランク55位の錦織圭は27日、全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)の会場で練習した動画を、自身の公式アプリ「KEI NISHIKORI」に投稿した。

>>錦織圭 直筆サイングッズ当たるキャンペーン実施中<<

>>錦織ら全米OP対戦表<<

>>錦織vsカルーソ 1ポイント速報<<

26日に全米オープンの男子シングルスの組み合わせが発表され、錦織は初戦で世界ランク113位のS・カルーソ(イタリア)と対戦することが決まった。両者は初の対戦。

シード勢が順当に勝ち上がった場合、錦織は2回戦で第27シードのD・ゴファン(ベルギー)、3回戦で第1シードのN・ジョコビッチ(セルビア)と顔を合わせる。

錦織はシティ・オープン(アメリカ/ワシントンDC、ハード、ATP500)でベスト4へ進出するも、ナショナル・バンク・オープン(カナダ/トロント、ハード、ATP1000)の2回戦を棄権すると、前週のW&Sオープン(アメリカ/シンシナティ、ハード、ATP1000)は欠場した。

その他の日本勢では世界ランク68位の西岡良仁が同185位のJ・ソック(アメリカ)、同109位のダニエル太郎は同79位のF・バグニス(アルゼンチン)と1回戦で対戦する。

[PR]全米オープンテニス
8/30(月)〜9/13(月)
WOWOWで連日独占生中継!

■放送&配信スケジュールはこちら>