(左から)ナダルとベルダスコ
画像提供:ゲッティイメージズ

男子テニスのマヨルカ・チャレンジャー(スペイン/マヨルカ、ハード、ATPチャレンジャー)は31日、シングルス1回戦が行われ、第2シードのF・ベルダスコ(スペイン)が世界ランク349位のN・モレノ デ アルボラン(アメリカ)を6-3, 6-2のストレートで下し、初戦を突破した。

>>錦織 圭 直筆サイングッズ当たるキャンペーン実施中<<

>>錦織ら 全米OP対戦表<<

>>錦織vsマクドナルド 1ポイント速報<<

元世界ランク7位で現在37歳のベルダスコ。この日は世界ランク255位の綿貫陽介が欠場したことによりラッキールーザーで出場したモレノ デ アルボランに1時間22分で勝利した。

男子プロテニス協会のATPはツイッターで、会場となっているナダルアカデミーで世界ランク5位のR・ナダル(スペイン)が同胞のベルダスコの試合を観戦していたことを報告し、写真を公開した。

ベルダスコは2回戦で世界ランク312位のS・コズロフ(アメリカ)と対戦する。

同日の1回戦では第1シードの内山靖崇が2回戦へ駒を進めたが、世界ランク240位の伊藤竜馬は姿を消した。


ナダルは現在開催されている全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)を足の負傷により欠場している。

Rafa 👀 Fernando@RafaelNadal was on hand to see @FerVerdasco kick off his campaign in Mallorca. The 🇪🇸 booked his spot in the second round with a straight-set victory.

📸 @rnadalacademy pic.twitter.com/p5Dt3DZg8X

— ATP Challenger Tour (@ATPChallenger) September 1, 2021


>>ナダルとベルダスコの写真はこちら<<

[PR]全米オープンテニス
8/30(月)〜9/13(月)
WOWOWで連日独占生中継!

■放送&配信スケジュールはこちら>