全米OPの土居美咲
画像提供:ゲッティイメージズ

女子テニスのシカゴ・フォール・テニスクラシック(アメリカ/シカゴ、ハード、WTA500)は28日、シングルス2回戦が行われ、世界ランク111位の土居美咲は第10シードのD・コリンズ(アメリカ)に6-4, 3-6, 5-7の逆転で敗れ、ベスト16進出を逃した。

>>ルブレフら サンディエゴOP組み合わせ<<

この試合、ファーストサーブのポイント獲得率が57%にとどまった土居は7度のブレークを許した。リターンゲームでは6度のブレークに成功したものの、2時間11分で力尽きた。

勝利したコリンズは3回戦で第7シードのE・メルテンス(ベルギー)と対戦する。メルテンスは2回戦で世界ランク72位のD・ヤストレンスカ(ウクライナ)を6-1, 6-3のストレートで破っての勝ち上がり。

同日には第2シードのG・ムグルサ(スペイン)、第6シードのO・ジャバー(チュニジア)が3回戦へ駒を進め、第11シードのA・コンタベイト(エストニア)、第13シードのT・ジダンセク(スロベニア)、第14シードのV・アザレンカ(ベラルーシ)、第16シードのJ・タイシュマン(スイス)らが初戦突破を決めている。

[PR]男子テニスATPツアー250 サンディエゴ
9/27(月)〜10/3(日)

男子テニスATPツアー マスターズ1000 インディアンウェルズ
10/7(木)〜10/17(日)

WOWOWオンデマンドで配信!

■放送&配信スケジュールはこちら>