全米OPでの大坂なおみ
画像提供:ゲッティイメージズ

女子テニスの10月4日付WTA世界ランキングが発表され、大坂なおみは前回から5つ下げて12位となり、2020年8月以来 約1年2カ月ぶりに2桁順位となった。

大坂は昨年2月から8月にかけて世界ランク10位を記録。今回はそのとき以来となる2桁順位となった。

今季は9月の全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)敗退後、しばらくツアーの離脱を発表。10月6日から開幕するBNPパリバ・オープン(アメリカ/インディアンウェルズ、ハード、WTA1000)の欠場も公表している。

前週開催された大会の優勝者と決勝カードは以下の通り。

アスタナ・オープン(カザフスタン/ヌルスルタン、ハード、WTA250)
(2)A・ヴァン=ウィットバンク 1-6,6-4,6-3 Y・プチンセワ(カザフスタン)

シカゴ・フォール・テニスクラシック(アメリカ/シカゴ、ハード、WTA500)
(2)G・ムグルサ(スペイン) 3-6,6-3,6-0 O・ジャバー(チュニジア)(6)

10月4日付の女子WTA世界ランキング トップ10は以下の通り。
※[]内は前回のランキングからの変動数、()内は前回のポイント

■1位[ - ] A・バーティ(オーストラリア)
9,077ポイント(9,726ポイント)

■2位[ - ] A・サバレンカ(ベラルーシ)
7,115ポイント(7,005ポイント)

■3位[ - ] Ka・プリスコバ(チェコ)
5,285ポイント(5,265ポイント)

■4位[ - ] I・シフィオンテク(ポーランド)
4,756ポイント(4,756ポイント)

■5位[ - ] B・クレチコバ(チェコ)
4,668ポイント(4,668ポイント)

■6位[ ↑3 ] G・ムグルサ
4,595ポイント(4,135ポイント)

■7位[ ↓1 ] E・スイトリナ(ウクライナ)
4,376ポイント(4,491ポイント)

■8位[ - ] S・ケニン(アメリカ)
4,190ポイント(4,309ポイント)

■9位[ ↑1 ] M・サッカリ(ギリシャ)
4,055ポイント(3,995ポイント)

■10位[ ↑2 ] B・ベンチッチ(スイス)
3,835ポイント(3,855ポイント)

[PR]男子テニスATPツアー マスターズ1000 インディアンウェルズ
10/7(木)〜10/17(日)

WOWOWオンデマンドで配信!

■放送&配信スケジュールはこちら>