2019年のBNPパリバOPの様子
画像提供:ゲッティイメージズ

7日に開幕するBNPパリバ・オープン(アメリカ/インディアンウェルズ、ハード、ATP/WTA1000)は大会の賞金を発表。優勝者には120万9,730ドル(約1億3,450万円)が贈られることとなった。

>>土居 日比野ら BNPパリバOP組み合わせ<<

同大会は昨年、新型コロナウイルス感染拡大により中止が決定。例年は毎年3月に開催されていたが、今シーズンは新型コロナウイルスの感染がおさまっていなかったため延期され10月開催となった。

同大会の日本勢には、男子からは世界ランク52位の錦織圭と同73位の西岡良仁、女子からは同109位の土居美咲と同121位の日比野菜緒が本戦出場を予定している。

2021年のBNPパリバ・オープン賞金額は以下の通り。

優勝:120万9,730ドル(約1億3,450万円)

準優勝:64万ドル(約7,115万円)

ベスト4:33万5,000ドル(約3,720万円)

ベスト8:17万5,000ドル(約1,945万円)

4回戦:9万2,000ドル(約1,020万円)

3回戦:5万1,895ドル(約577万円)

2回戦:2万9,045ドル(約323万円)

1回戦:1万8,155ドル(約202万円)

[PR]男子テニスATPツアー マスターズ1000 インディアンウェルズ
10/7(木)〜10/17(日)

WOWOWオンデマンドで配信!

■放送&配信スケジュールはこちら>