全米OPの国枝慎吾
画像提供:ゲッティイメージズ

ギネスワールドレコーズジャパンは6日にツイッターを更新し、車いすテニスの国枝慎吾が自身が持つ3つのギネス世界記録を更新したことを発表した。

>>錦織ら BNPパリバOP組み合わせ<<

>>錦織 1回戦 1ポイント速報<<

8月の東京オリンピック(日本/東京、有明テニスの森、ハード)で金メダルを獲得し、9月の全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)で優勝を果たした国枝。

これにより、「パラリンピックの車いすテニス男子シングルス最多金メダル:3回」、「グランドスラム 車いすテニス最多優勝数:46回」、「グランドスラム 車いすテニスシングルス(男子)最多優勝数:25回」のギネス記録を更新した。

ギネスワールドレコーズジャパンは公式サイトに国枝のコメントを掲載し「パラリンピック出場は今回で5会目でしたが、東京大会は特別なものでしたし、そこで金メダルを獲得することができて、本当に今までの人生で一番うれしい勝利だったと思ってます。その流れで全米オープンも優勝し記録も更新できて、すごくうれしいです」と語った。

「実際プレーしている最中は記録はそれほど意識してませんが、終わった後に、更新できたことは喜びに浸れることにもなります。自分自身、毎回これが最後のグランドスラムの優勝になるんじゃないかなと思うんですけれども、それをまた新たにとることができて、安心感と嬉しさとが混在した気持ちになりますね」




>>ギネス世界記録のツイッターはこちら<<

[PR]男子テニスATPツアー マスターズ1000 インディアンウェルズ
10/7(木)〜10/17(日)

WOWOWオンデマンドで配信!

■放送&配信スケジュールはこちら>