二宮真琴
画像提供:ゲッティイメージズ

テニスのBNPパリバ・オープン(アメリカ/インディアンウェルズ、ハード、ATP1000)は10日、女子ダブルス2回戦が行われ、二宮真琴/ S・サンタマリア(アメリカ)組が第8シードのS・フィッチマン(カナダ)/ G・オルモス(メキシコ)組を6-4, 6-2のストレートで下し、ベスト8進出を果たした。

>>西岡 良仁、マレーら BNPパリバOP組み合わせ<<

二宮/ サンタマリア組はこの試合、ファーストサービスのポイント獲得率を64パーセントとする。6度のブレークに成功し、1時間12分で勝利した。

準々決勝では青山修子/ 柴原瑛菜組と対戦する。青山/ 柴原組は2回戦でA・ムハンマド(アメリカ)/ J・ペグラ(アメリカ)組をストレートで下しての勝ち上がり。

二宮は今シーズン、L・キチェノック(ウクライナ)とのペアでバイキング・オープン(イギリス/ノッティンガム、芝、WTA250)のタイトルを獲得している。

また二宮は5月のストラスブール国際(フランス/ストラスブール、レッドクレー、WTA250)を含む3大会で準優勝を飾った。

[PR]男子テニスATPツアー マスターズ1000 インディアンウェルズ
10/7(木)〜10/17(日)
WOWOWオンデマンドで配信!

■放送&配信スケジュールはこちら>