西岡良仁
画像提供:ゲッティイメージズ

男子テニスのBNPパリバ・オープン(アメリカ/インディアンウェルズ、ハード、ATP1000)は10日、シングルス2回戦が行われ、世界ランク75位の西岡良仁は第20シードのJ・イズナー(アメリカ)に3-6, 4-6のストレートで敗れ、3回戦進出を逃した。

>>西岡 良仁、エヴァンスら BNPパリバOP組み合わせ<<

>>西岡vsイズナー 1ポイント速報<<

この試合、イズナーに13本のサービスエースを決められた西岡は1度のブレークチャンスを掴めなかった。自身のサービスゲームでは2度のブレークを奪われ、1時間10分で力尽きた。

勝利したイズナーは3回戦で第10シードのJ・シナー(イタリア)と対戦する。シナーは2回戦で世界ランク58位のJ・ミルマン(オーストラリア)を6-2, 6-2のストレートで下しての勝ち上がり。

同日の2回戦では第2シードのS・チチパス(ギリシャ)、第3シードのA・スべレフ、第5シードのM・ベレッティーニ(イタリア)らが3回戦へ駒を進めた。

[PR]男子テニスATPツアー マスターズ1000 インディアンウェルズ
10/7(木)〜10/17(日)
WOWOWオンデマンドで配信!

■放送&配信スケジュールはこちら>