(左から)マレーとズベレフ
画像提供:ゲッティイメージズ

男子テニスのBNPパリバ・オープン(アメリカ/インディアンウェルズ、ハード、ATP1000)は12日、世界ランク121位のA・マレー(イギリス)と第3シードのA・ズベレフ(ドイツ)のシングルス3回戦が現在行われている。

>>マレーvsズベレフ 1ポイント速報<<

>>マレーら BNPパリバOP組み合わせ<<

>>チチパスvsフォニーニ 1ポイント速報<<

両者は3度目の顔合わせでマレーの2勝0敗。最後の対戦は昨年8月のW&Sオープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、ATP1000)2回戦で、そのときはフルセットでマレーが振り切っている。

今大会、ワイルドカード(主催者推薦)で出場しているマレーは2回戦で第30シードのC・アルカラス(スペイン)を逆転で下しての勝ち上がり。

一方のズベレフは2回戦で世界ランク79位のJ・ブルックスビー(アメリカ)をフルセットで破り3回戦へ駒を進めた。

[PR]男子テニスATPツアー マスターズ1000 インディアンウェルズ
10/7(木)〜10/17(日)
WOWOWオンデマンドで配信!

■放送&配信スケジュールはこちら>