クライノビッチとジョコビッチ
画像提供:ゲッティイメージズ

テニスのロレックス・パリ・マスターズ(フランス/パリ、室内ハード、ATP1000)は1日、男子ダブルス1回戦が行われ、N・ジョコビッチ(セルビア)/ F・クライノビッチ(セルビア)組がA・デ ミノー(オーストラリア)/ L・サビル(オーストラリア)組を4-6, 6-4, [10-7]の逆転で破り、初戦突破を果たした。

>>ジョコビッチら パリ・マスターズ組み合わせ<<

>>【YouTube】近畿大学に潜入、強さの秘密とは?! 松田龍樹や田口涼太郎らに独占インタビュー<<

第1セット、5度のダブルフォルトを犯したジョコビッチ/ クライノビッチ組は1度のブレークを許し先行される。しかし、第2セットではファーストサービスが入った時に83パーセントの高い確率でポイントを獲得し1度もブレークを許さず。セットカウント1−1に追いつくとスーパータイブレークも制し、1時間36分で勝利した。

勝利したジョコビッチ/ クライノビッチ組は2回戦で第6シードのJ・ピアース(オーストラリア)/ F・ポラセック(スロバキア)組と対戦する。今大会はシード勢が1回戦免除のため、ピアース/ ポラセック組はこの試合が初戦となる。

同日にはF・マルタン(フランス)/ A・ミース(ドイツ)組とA・ビハル(ウルグアイ)/ G・エスコバル(エクアドル)組が2回戦に駒を進めた。

[PR]男子テニスATPツアー マスターズ1000 パリ
11/1(月)〜11/7(日)

WOWOWオンデマンドで配信!
■放送&配信スケジュールはこちら>