奈良くるみ
画像提供:tennis365.net

女子テニスのダウ・テニス・クラシック(アメリカ/マイアミ、ハード、WTA125)は1日、シングルス1回戦が行われ、世界ランク180位の奈良くるみが同245位のH・チャン(アメリカ)を7-6 (7-2), 6-3のストレートで下して初戦を突破し、6月のバイキング・オープン(イギリス/ノッティンガム、芝、WTA250)以来 約5カ月ぶりの白星を飾った。

>>ジョコビッチら パリ・マスターズ組み合わせ<<

奈良は第1セットをタイブレークの末に先取する。第2セットでは第7・第9ゲームでブレークに成功し、1時間51分で勝利した。

2回戦では第7シードのL・カブレラ(オーストラリア)と世界ランク262位のハン・ナーレ(韓国)のどちらかと対戦する。

今大会の第1シードはM・ブレングル(アメリカ)、第2シードは土居美咲、第3シードはM・イングリス(オーストラリア)、第4シードはH・ダート(イギリス)、第5シードは C・マクナリー(アメリカ)、第6シードはK・カワ(ポランド)、第8シードはH・バプティス(アメリカ)。

[PR]男子テニスATPツアー マスターズ1000 パリ
11/1(月)〜11/7(日)

WOWOWオンデマンドで配信!
■放送&配信スケジュールはこちら>