初戦敗退のラドゥカヌ
画像提供:ゲッティイメージズ

女子テニスのアッパー・オーストリア・レディース・リンツ(オーストリア/リンツ、室内ハード、WTA250)は9日、シングルス2回戦が行われ、第1シードのE・ラドゥカヌ(イギリス)は世界ランク106位のワン・シンユ(中国)に1-6,7-6 (7-0),5-7のフルセットで敗れ、初戦敗退となった。

>>アルカラスら21歳以下最終戦 グループ表<<

>>【YouTube】謎の黒塗りラケットの正体は? 松岡 修造のウィンブルドン8強シューズ! ミズノ大阪本社に潜入<<

今大会は上位4シードが1回戦免除のためこの試合が初戦となったラドゥカヌだったが、第1セットではストロークでミスを連発し30分で先行を許す苦しい立ち上がりに。第2セットではタイブレークで7ポイントを連取してセットカウント1−1に追いつき勢いに乗りかけたものの、ファイナルセットでは3度目のマッチポイントを決められ2時間36分の熱戦を落とした。

9月の全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)で予選から10連勝を果たし四大大会を制覇した18歳のラドゥカヌだが、全米オープン後はツアーで2度目の初戦敗退となり、マッチ2勝3敗と苦しんでいる。

一方、ベスト8進出となった20歳のシンユは準々決勝で、第8シードのA・リスケ(アメリカ)と対戦する。リスケは2回戦で世界ランク59位のA・コルネ(フランス)をストレートで下しての勝ち上がり。

同日には第2シードのS・ハレプ(ルーマニア)、第3シードのD・コリンズ(アメリカ)、第7シードのJ・パオリーニ(イタリア)らが8強へ駒を進めた。

[PR]男子テニス Next Gen ATPファイナルズ
11/9(火)〜11/13(土)

男子テニス Nitto ATPファイナルズ
11/14(日)〜11/21(日)

WOWOWオンデマンドで配信!
■放送&配信スケジュールはこちら>