シモナ・ハレプ
画像提供:ゲッティ イメージズ

女子テニスのアッパー・オーストリア・レディース・リンツ(オーストリア/リンツ、室内ハード、WTA250)は9日、シングルス2回戦が行われ、第2シードのS・ハレプ(ルーマニア)か世界ランク85位のA・サスノビッチ(ベラルーシ)を7-5, 6-3のストレートで破り、今大会初のベスト8進出を果たした。

>>WTAファイナルズの組み合わせ表<<

>>【YouTube】日本大学の全部員インタビュー、1部復帰 さらに王座優勝を目指す<<

上位4シードは1回戦免除のため、この日が初戦だったハレプはこの試合、3度のブレークを奪い、1時間で第1セットを先取。第2セットでは1度もブレークを許さず、ファーストサービスが入ったときに67パーセントの確率でポイントを獲得。リターンゲームでは1度のブレークに成功し、1時間38分で勝利した。

女子テニス協会のWTAは公式サイトでハレプのコメントを掲載し「彼女(サスノビッチ)は自分のプレースタイルを少し変えたと思う。 彼女は速くて安定したプレーをするので、そのボールを返すのはとても大変だった。ボールがそれほど跳ねずリズムが変わったので、少し後ろに下がって守りに入ってしまった。しかし、全体的に見れば、いい勝負だったと思う」と語った。

準々決勝では第7シードのJ・パオリーニ(イタリア)と対戦する。パオリーニは2回戦で世界ランク87位のゼン・サイサイ(中国)を6-1, 2-6, 6-4のフルセットで下しての勝ち上がり。

同日には第3シードのD・コリンズ(アメリカ)、第4シードのV・クデルメトバ(ロシア)、第8シードのA・リスケ(アメリカ)が8強へ駒を進めた。

[PR]男子テニス Next Gen ATPファイナルズ
11/9(火)〜11/13(土)

男子テニス Nitto ATPファイナルズ
11/14(日)〜11/21(日)

WOWOWオンデマンドで配信!
■放送&配信スケジュールはこちら>