(左から)ラムと ソールズベリー
画像提供:ゲッティ イメージズ

男子テニス最終戦のNitto ATPファイナルズ(イタリア/トリノ、室内ハード)は大会6日目の19日、ダブルスの「レッドループ」第3戦が行われ、第2シードのR・ラム(アメリカ)/ J・ソールズベリー(イギリス)組が第5シードのJ・S・キャバル(コロンビア)/ R・ファラ(コロンビア)組を7-5, 2-6, [11-9]のフルセットで破って、ラウンドロビン3勝0敗で決勝トーナメント進出を果たした。

>>Nitto ATPファイナルズ 組合せ<<

>>ジョコビッチvsノリー 1ポイント速報<<

Nitto ATPファイナルズは、年間の大会獲得ポイント「RACE TO TURIN」の上位8ペアが出場するシーズン最後の大会。

4組ずつグリーングループとレッドグループに分かれて3セットマッチによる総当り戦を行い、各グループの上位2組が決勝トーナメントに進出し優勝を争う。

今季9月の全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)を含む2度のツアー優勝を飾っているラム/ ソールズベリー組はこの試合、互いにサービスゲームのキープが続き終盤に突入するも第12ゲームでブレークに成功し、42分で第1セットを先取。第2セットでは第3・第7ゲームでブレークを許し、セットカウント1−1に追いつかれるも、10ポイント制のタイブレークでは4度のミニブレークに成功し、1時間35分で勝利した。

すでにラウンドロビン2連勝を果たしていたラム/ ソールズベリー組は2年連続となる決勝トーナメント進出となった。

【ATPファイナルズ2021 ダブルス準決勝の対戦カード】

(4)M・グラノジェルス(スペイン)/ H・セバリョス(アルゼンチン)組 vs (3)PH・エルベール(フランス)/ N・マウー(フランス)組

(2)R・ラム/ J・ソールズベリー組 vs (1)N・メクティッチ(クロアチア)/ M・パビッチ(クロアチア)組

[PR]男子テニス Nitto ATPファイナルズ
11/14(日)〜11/21(日)

WOWOWオンデマンドで配信!
■放送&配信スケジュールはこちら>