アシュレイ・バーティ
画像提供:ゲッティイメージズ

女子テニスの11月19日付WTA世界ランキングが発表され、A・バーティ(オーストラリア)が年間最終世界ランク1位を3年連続で確定させた。

>>Nitto ATPファイナルズ 組合せ<<

25歳のバーティは今季、3月のマイアミ・オープン(アメリカ/マイアミ、ハード、WTA1000)や7月のウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)などキャリアハイとなる5大会を制覇。

全米オープン終了後に帰国して以降、ツアーに出場していないバーティは2022年1月に予定している全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)に照準を合わせており、オーストラリアテニス協会のインタビューで声明を発表した。

「私は今、全豪の夏に集中しており、全豪オープンに勝つために全力を尽くしている。再びホームでプレーするのが待ち遠しいわ」

一方、ダブルスの世界ランキング(今季最終ランキング)ではK・シニアコバ(チェコ)が1位を獲得。

B・クレチコバ(チェコ)とペアを組んだシニアコバは今シーズン、前週行われたアクロンWTAファイナルズ・グアダラハラ(メキシコ、室内ハード)や6月の全仏オープン、5月のムチュア・マドリッド・オープン(スペイン/マドリッド、レッドクレー、ATP1000)、1月のギプスランド・トロフィー(オーストラリア/メルボルン、ハード、WTA500)などで優勝を果たしている。

[PR]男子テニス Nitto ATPファイナルズ
11/14(日)〜11/21(日)

WOWOWオンデマンドで配信!
■放送&配信スケジュールはこちら>