世界ランク47位の錦織
画像提供:ゲッティイメージズ

男子テニスの11月22日付ATP世界ランキングが発表され、錦織圭は前回から1つ上げ47位となった。

>>【YouTube】新作ラケット3機種を茶圓プロが打ち比べインプレ、黒塗りデモ版ラケットの正体が明らかに!開発までの苦悩とは<<

先月のBNPパリバ・オープン(アメリカ/インディアンウェルズ、ハード、ATP1000)に出場し2回戦でD・エヴァンス(イギリス)に逆転負けを喫した錦織。

その後は出場予定だったエルステ・バンク・オープン(オーストリア/ウィーン、室内ハード、ATP500)、そしてロレックス・パリ・マスターズ(フランス/パリ、室内ハード、ATP1000)も欠場し今月2日に今季終了を報告した。

そのほか上位陣では前週行われた最終戦のNitto ATPファイナルズ(イタリア/トリノ、室内ハード)に第9シードとして2試合を戦った20歳のJ・シナー(イタリア)が1つ上げ、10位に浮上している。

11月22日付の男子ATP世界ランキングは以下の通り。
※[]内は前回のランキングからの変動数、()内は前回のポイント

■1位[ ‐ ]…N・ジョコビッチ(セルビア)
11,540ポイント(10,940ポイント)

■2位[ ‐ ]…D・メドベージェフ(ロシア)
8,640ポイント(7,640ポイント)

■3位[ ‐ ]…A・ズベレフ(ドイツ)
7,840ポイント(6,540ポイント)

■4位[ ‐ ]…S・チチパス(ギリシャ)
6,540ポイント(6,540ポイント)

■5位[ ‐ ]…A・ルブレフ(ロシア)
5,150ポイント(4,950ポイント)

■6位[ ‐ ]…R・ナダル(スペイン)
4,875ポイント(4,875ポイント)

■7位[ ‐ ]…M・ベレッティーニ(イタリア)
4,568ポイント(4,568ポイント)

■8位[ ‐ ]…C・ルード(ノルウェー)
4,160ポイント(3,760ポイント)

■9位[ ‐ ]…H・フルカチュ(ポーランド)
3,706ポイント(3,706ポイント)

■10位[ ↑1]…J・シナー
3,350ポイント(3,150ポイント)

WOWOWテニスフェスティバル2021
12/12(日)午後4:00
日本の誇る国枝 慎吾・上地 結衣らがトークやエキシビションマッチなどを行なうスペシャルイベントを生中継!

WOWOWで無料放送&WOWOWオンデマンドで配信!

■放送&配信スケジュールはこちら>