イメージ
画像提供:tennis365.net

国際テニス連盟のITF公式サイトは2日、現在正確な行方が分からず公の場に姿を現していない元ダブルス世界1位のペン・シュアイ(中国)について声明を発表した。

>>デビスカップの組み合わせ<<

>>【YouTube】苦手な片手バックハンド高い打点を克服、利き腕と逆側がコツ??<<

シュアイは先月、2012年から2017年の間に中国共産党幹部から性的暴行を受けていたと告発。その後は公の場に姿を現すことをせず、テニス界のみならずスポーツ界全体の問題として懸念が広がっている。

今月1日には女子テニス協会のWTAで会長を務めるスティーブ・サイモン氏が声明で「香港を含む中国全土のツアー大会の中止」を発表。WTAは先月から一貫してシュアイとの直接対話を求めているものの実現できていないことを改めて表明していた。

ITFは2日の発表でシュアイの身の安全や女性の権利について改めて語った。

「テニスの運営組織として、ITFはずべての女性の権利をサポートしている。私たちの1番の関心は、依然としてペン・シュアイが安全な状態にいるかということにある。ペンが起こした主張は対処されるべき事案。公の場でも舞台裏でも、解決のために行われているすべての努力を今後も支持し続ける」

1日にWTAがツアーに関する決定を発表したあと、2日にはIOC国際オリンピック委員会がシュアイと先月21日に続き2度目のビデオ通話をしたと公表。さらに同日には、男子プロテニス協会のATPの会長であるアンドレア・ガウデンツィ氏やウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)が立て続けに声明を出すなど、シュアイの告発から約1カ月経つなかで議論が再燃している。

WOWOWテニスフェスティバル2021
12/12(日)午後4:00
日本の誇る国枝 慎吾・上地 結衣らがトークやエキシビションマッチなどを行なうスペシャルイベントを生中継!

WOWOWで無料放送&WOWOWオンデマンドで配信!

■放送&配信スケジュールはこちら>