エマ・ラドゥカヌ
画像提供:ゲッティイメージズ

女子テニスで世界ランク19位のE・ラドゥカヌ(イギリス)は21日、SNSを更新しイギリスの航空会社『ブリティッシュ・エアウェイズ』のグローバルアンバサダーに就任したことを発表した。

>>【YouTube】日大が新作SXシリーズを評価、ダンロップ最新ラケット5機種の打ち比べ&忖度なしレビュー<<

パイロットの帽子を被り操縦席に座る写真を投稿したラドゥカヌは「グローバル・ブランド・アンバサダーとして、ブリティッシュ・エアウェイズ・ファミリーの一員となることに感激しています。この航空会社は、すでに私にとって特別な時間の一部となっており、USオープンからの帰路に同乗させていただきました。この英国を代表するブランドと一緒に、エキサイティングなプロジェクトに取り組むことを楽しみにしています」とつづった。

今季、ラドゥカヌは7月のウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)でイギリス人女性として最年少でベスト16進出を果たすと、8月のWTA・シカゴ125(アメリカ/シカゴ、ハード、WTA125)で準優勝。

迎えた9月の全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)では予選3試合を勝ち抜き本戦入りを果たし、B・ベンチッチ(スイス)やM・サッカリ(ギリシャ)らを下し決勝進出。最後は19歳のL・フェルナンデス(カナダ)との10代対決を制しテニス史上初の予選通過者として四大大会のトロフィーを獲得した。


この投稿をInstagramで見る

Emma(@emmaraducanu)がシェアした投稿



>>ラドゥカヌのインスタグラムはこちら<<

[PR]全豪前哨戦!ATP250 アデレード2
1/10(月・祝)〜15(土)
WOWOWオンデマンドでライブ配信!

全豪オープンテニス
1/17(月)〜30(日)
WOWOWで連日生中継!
WOWOWオンデマンド、WOWOWテニスワールドにて全コートライブ配信

■放送&配信スケジュールはこちら>