日比野菜緒(画像は2021年)
画像提供:ゲッティイメージズ

女子テニスのメルボルン・サマー・セット1(オーストラリア/メルボルン、ハード、WTA250)は4日、シングルスの予選決勝が行われ、世界ランク150位の本玉真唯が第2シードのA・ボンダル(ハンガリー)に6-7(4-7),4-6のストレートで敗れ、本戦出場を逃した。

>>大坂 2回戦 1ポイント速報<<

>>大坂らメルボルン・サマー・セット1組み合わせ<<

この日、本玉はタイブレークの末に第1セットを落とすと、第2セットでは相手に2度のブレークを奪われ1時間35分で敗れた。

一方、同じく予選決勝に進出していた第12シードの日比野菜緒は第4シードのD・コビニッチ(モンテネグロ)と対戦予定だったが、コビニッチの棄権によって本戦出場が決まっている。本戦では世界ランク59位のM・ブレングル(アメリカ)と1回戦で対戦する。

また、本戦には大阪なおみが第1シードで出場しており、世界ランク61位のA・コルネ(フランス)を6-4,3-6,6-3のフルセットで破って2回戦へ進出。今季初戦を白星で飾るとともに、約4カ月ぶりの復帰戦は勝利となった。

[PR]全豪前哨戦!ATP250 アデレード2
1/10(月・祝)〜15(土)
WOWOWオンデマンドでライブ配信!

全豪オープンテニス
1/17(月)〜30(日)
WOWOWで連日生中継!
WOWOWオンデマンド、WOWOWテニスワールドにて全コートライブ配信

■放送&配信スケジュールはこちら>