チリッチが通算550勝
画像提供:ゲッティイメージズ

男子テニスのアデレード国際1(オーストラリア/アデレード、ハード、ATP250)は5日、シングルス2回戦が行われ、第3シードのM・チリッチ(クロアチア)は世界ランク89位のT・モンテイロ(ブラジル)を6-4, 7-6(7-3)で下し、キャリア通算550勝目をあげた。

>>大坂vsザネブスカ 1ポイント速報<<

>>大坂らメルボルン・サマー・セット1組み合わせ<<

2回戦から登場したチリッチは初対戦のモンテイロに、試合を通じて1度もブレークを許さず。第2セットは両者譲らず、互いにサービスキープを続けてタイブレークにもつれるもチリッチが制し、1時間56分で勝利を手にした。

勝利したチリッチは準々決勝で世界ランク52位のL・ジェレ(セルビア)と対戦する。

チリッチのキャリア通算勝利数550勝は、男子テニス歴代40位の記録で、現役選手では7番目の記録。

【勝利数トップ10(歴代)】
1.J・コナーズ(アメリカ) 1,274勝
2.R・フェデラー(スイス) 1,251勝
3.I・レンドル(アメリカ) 1,068勝
4.R・ナダル(スペイン) 1,028勝
5.N・ジョコビッチ(セルビア) 989勝
6.G・ヴィラス(スペイン) 951勝
7.I・ナスターゼ(ルーマニア) 905勝
8.J・マッケンロー(アメリカ) 883勝
9.A・アガシ(アメリカ) 870勝
10.S・エドバーグ(スウェーデン) 801勝

【勝利数トップ10(現役)】
1.フェデラー 1,251勝
2.ナダル 1,028勝
3.ジョコビッチ 989勝
4.マレー 691勝
5.R・ガスケ(フランス) 562勝
6.F・ベルダスコ(スペイン) 554勝
7.チリッチ 550勝
8.S・ワウリンカ(スイス) 533勝
8.T・ロブレド(スペイン) 533勝
10.G・モンフィス(フランス) 511勝
15.錦織圭 431勝

元世界3位でキャリア通算20勝のチリッチは昨シーズン、6月のメルセデス・カップ(ドイツ/ シュツットガルト、芝、ATP250)とサンクトペテルブルク・オープン(ロシア/サンクトペテルブルク、室内ハード、ATP250)で優勝をおさめ、3年ぶりにツアータイトルを手にした。

[PR]全豪前哨戦!ATP250 アデレード2
1/10(月・祝)〜15(土)
WOWOWオンデマンドでライブ配信!

全豪オープンテニス
1/17(月)〜30(日)
WOWOWで連日生中継!
WOWOWオンデマンド、WOWOWテニスワールドにて全コートライブ配信

■放送&配信スケジュールはこちら>