21歳のセバスチャン・コルダ
画像提供:ゲッティイメージズ

男子テニスで世界ランク41位のS・コルダ(アメリカ)が6日にツイッターを更新。オーストラリア到着後に新型コロナウイルス陽性となったと公表した。

>>大坂vsザネブスカ 1ポイント速報<<

>>大坂らメルボルン・サマー・セット1組み合わせ<<

元世界ランク2位のP・コルダ(チェコ)を父に持つ21歳のセバスチャン・コルダは昨年ブレイク。1月の開幕戦デルレイビーチ・オープン(アメリカ/デルレイビーチ、ハード、ATP250)で準優勝すると、5月のエミリア ロマーニャ・オープン(イタリア/パルマ、レッドクレー、ATP250)では1セットも落とすことなくツアー初優勝。

11月の21歳以下最終戦インステア・サンパオロ・NextGen・ATPファイナルズ(イタリア/ミラノ、室内ハード)ではL・ムセッティ(イタリア)やB・ナカシマ(アメリカ)ら同世代を破り準優勝を果たし、2020年末には118位だった世界ランクを11月には38位にまで上げている。

コルダはツイッターに数秒の動画と文章を投稿。現状を明かすとともにホテルの部屋でボールを打つ姿を見せた。

「アデレードに到着し陽性と判定された。症状はなく、陽性と判断されたあとに2度陰性の結果が出た。現地の新型コロナプロトコルを尊重し、自分の部屋でトレーニングをしているが、文字通りボールコントロールを鍛えないといけないね。すべての設備に関して、テニス・オーストラリアに感謝したい」

今後は17日に開幕する全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)に照準を合わせ準備をしていく。

>>コルダのツイッターはこちら<<

[PR]全豪前哨戦!ATP250 アデレード2
1/10(月・祝)〜15(土)
WOWOWオンデマンドでライブ配信!

全豪オープンテニス
1/17(月)〜30(日)
WOWOWで連日生中継!
WOWOWオンデマンド、WOWOWテニスワールドにて全コートライブ配信

■放送&配信スケジュールはこちら>