ラファエル・ナダル
画像提供:ゲッティイメージズ

男子テニスのメルボルン・サマーセット(オーストラリア/メルボルン、ハード、ATP250)は6日、シングルス2回戦が行われ、第1シードのR・ナダル(スペイン)が世界ランク104位のR・ベランキス(リトアニア)を6-2,7-5のストレートで破って今季シングルス初戦を白星で飾るとともに、ベスト8進出を果たした。試合後の会見では「正直なところ、この1年半は困難で厳しい時期が続いた」と語った。

>>大坂vsペトコビッチ 1ポイント速報<<

>>大坂らメルボルン・サマー・セット1組み合わせ<<

シングルスは上位シード勢が1回戦免除のため、昨年8月のシティ・オープン(アメリカ/ワシントン、ハード、ATP500)以来 約5カ月ぶりのシングルス公式戦となったナダル。この試合ではファーストサービスが入った時に78パーセントの確率でポイントを獲得し1度もブレークを許さなかった。リターンゲームでは5度のブレークに成功し1時間31分で勝利した。

ナダルは試合後に「競技に復帰することができてとてもうれしい。もちろん、勝利でスタートすることは重要なこと。そして、長い間プレーしていなかった僕にとって明日もプレーするチャンスを得ることができたのは素晴らしい」と述べている。

準々決勝でナダルは世界ランク65位のT・フリークスポール(オランダ)と対戦する。フリークスポールは2回戦で同61位のA・ポピリン(オーストラリア)を6-3, 4-6, 6-3のフルセットで破っての勝ち上がり。

同日には第3シードのG・ディミトロフ(ブルガリア)らが8強に駒を進めた一方で、第2シードのR・オペルカ(アメリカ)、第4シードのD・ゴファン(ベルギー)、第8シードのM・マクドナルド(アメリカ)らは姿を消した。

[PR]全豪前哨戦!ATP250 アデレード2
1/10(月・祝)〜15(土)
WOWOWオンデマンドでライブ配信!

全豪オープンテニス
1/17(月)〜30(日)
WOWOWで連日生中継!
WOWOWオンデマンド、WOWOWテニスワールドにて全コートライブ配信

■放送&配信スケジュールはこちら>