グリゴール・ディミトロフ
画像提供:ゲッティイメージズ

男子テニスのメルボルン・サマーセット(オーストラリア/メルボルン、ハード、ATP250)は8日、シングルス準決勝が行われ、第3シードのG・ディミトロフ(ブルガリア)が世界ランク112位のM・クレッシー(アメリカ)に5-7, 6-7(9-11)のストレートで敗れて決勝戦進出を逃した。

>>ATPカップ組合せ・結果<<<<

前日の準々決勝で2時間44分の熱戦を戦ったディミトロフはこの日、1度のブレークを奪われるなどして第1セットを先取されると、タイブレークの末に第2セットも落とし、2時間3分の試合に敗れている。

勝利したクレッシーは決勝で第1シードのR・ナダル(スペイン)と世界ランク95位のE・ルースブオリ(フィンランド)の勝者と対戦する。

[PR]全豪前哨戦!ATP250 アデレード2
1/10(月・祝)〜15(土)
WOWOWオンデマンドでライブ配信!

全豪オープンテニス
1/17(月)〜30(日)
WOWOWで連日生中継!
WOWOWオンデマンド、WOWOWテニスワールドにて全コートライブ配信
■放送&配信スケジュールはこちら>