(左から)ラドゥカヌとシフィオンテク
画像提供:ゲッティイメージズ

今月10日に開幕する女子テニスのシドニー・テニス・クラシック(オーストラリア/シドニー、ハード、WTA500)は8日、シングルスの組み合わせを発表。世界ランク19位のE・ラドゥカヌ(イギリス)は第6シードのI・シフィオンテク(ポーランド)と対戦することが決定した。両者は初の顔合わせとなる。

>>ATPカップ 組合せ・結果<<

2021年は9月の全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)でテニス史上初の予選通過者として四大大会のトロフィーを獲得する快挙を成し遂げ、大躍進したラドゥカヌ。公式戦は昨年11月のアッパー・オーストリア・レディース・リンツ以来 約2カ月ぶりとなる。

一方、世界ランク9位のシフィオンテクは現在行われているアデレード国際1(オーストラリア/アデレード、ハード、WTA500)に出場。準決勝で世界ランク1位のA・バーティ(オーストラリア)に2-6, 4-6で敗れたもののシーズン最初のツアー大会で4強入りを果たした。

シドニー・テニス・クラシックの第1シードはバーティ、第2シードはG・ムグルサ(スペイン)、第3シードはB・クレチコバ(チェコ)、第4シードはA・コンタベイト(エストニア)、第5シードはP・バドサ(スペイン)、第7シードはO・ジャバー(チュニジア)、第8シードはS・ケニン(アメリカ)。上位2シードは1回戦免除のため2回戦から登場する。

[PR]全豪前哨戦!ATP250 アデレード2
1/10(月・祝)〜15(土)
WOWOWオンデマンドでライブ配信!

全豪オープンテニス
1/17(月)〜30(日)
WOWOWで連日生中継!
WOWOWオンデマンド、WOWOWテニスワールドにて全コートライブ配信
■放送&配信スケジュールはこちら>