柴原瑛菜(画像は2021年)
画像提供:ゲッティ イメージズ

女子テニスのシドニー・テニス・クラシック(オーストラリア/シドニー、ハード、WTA500)は11日、シングルス1回戦が行われ、予選から出場した世界ランク589位の柴原瑛菜は同40位のE・アレクサンドロワ(ロシア)に4-6, 4-6のストレートで敗れ、初戦敗退となった。

>>YouTube【テニス】初心者必見! ラケットの選び方part1 メーカー別の特徴とは?! 大坂 なおみはYONEX 錦織 圭はWilson ジョコビッチはHEAD<<

第1セットで5本のダブルフォルトを犯すなどサービスが不安定な柴原。第1ゲームで先にブレークを許すと、ブレークチャンスを握ることができないまま第1セットを落とす。第2セットでも押し込まれた柴原は、第1・第9ゲームでブレークを許し1時間30で敗れた。

勝利したアレクサンドロワは2回戦で第2シードのG・ムグルサ(スペイン)と対戦する。上位2シードは1回戦免除のため2回戦からの登場。

同日には世界ランク23位のB・ベンチッチ(スイス)、同45位のA・トムヤノヴィッツ(オーストラリア)と同82位のE・ルース(ルーマニア)が2回戦へ駒を進めた。

[PR]全豪前哨戦!ATP250 アデレード2
1/10(月・祝)〜15(土)
WOWOWオンデマンドでライブ配信!

全豪オープンテニス
1/17(月)〜30(日)
WOWOWで連日生中継!
WOWOWオンデマンド、WOWOWテニスワールドにて全コートライブ配信

■放送&配信スケジュールはこちら>