ダニール・メドベージェフ
画像提供:ゲッティイメージズ

男子テニスで世界ランク2位のD・メドベージェフは26日にSNSを更新。トレーニングを再開したことを報告した。

>>大坂 なおみ 1ポイント速報<<

>>マドリッドOP 組み合わせ<<

メドベージェフは、ツイッターやインスタグラムでラリーを打つ動画を公開し、「ゆっくりとテニスの練習に戻っている」とつづった。

ヘルニアの手術のため1、2ヶ月間の休養を取ることを公表していたメドベージェフは今月2日、SNSで「ここ数ヶ月、僕は小さなヘルニアを抱えながらプレーをしている。チームとともに、この問題を解決するために小さな手術を受けることにした。今後1、2ヶ月は休養することになるけれど、すぐにコートに戻れるように頑張る。いつも応援ありがとう」と公表していた。

メドベージェフは今季、1月の全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)で準優勝を果たすと、2月のアビエルト・メキシカーノ・テルセル・HSBC(メキシコ/アカプルコ、ハード、ATP500)では初のベスト4に進出。

2月28日付の世界ランキングでは1位に立ったものの、3月のBNPパリバ・オープン(アメリカ/インディアンウェルズ、ハード、ATP1000)ではベスト16進出を逃したため、2位に後退。同月のマイアミ・オープン(アメリカ/マイアミ、ハード、ATP1000)ではベスト8に終わり、大会初の4強入りを逃していた。


この投稿をInstagramで見る

Medvedev Daniil(@medwed33)がシェアした投稿



>>メドベージェフのインスタグラム<<