ドミニク・ティーム
画像提供:Getty

男子テニスで世界ランク91位のD・ティーム(オーストリア)は7日にSNSを更新。出場するBNLイタリア国際(イタリア/ローマ、レッドクレー、ATP1000)に向けてトレーニングをする様子を公開した。

>>ティームらBNLイタリア国際 男子組合せ<<

>>ズベレフvsアルカラス 1ポイント速報<<

インスタグラムの投稿の中でティームは、クレーコートでトレーニングをする様子を共有し、「僕は今、次のローマでの試合に向けて準備中だよ! トレーニング、強化、そしてテクニックを磨くことは僕の毎日のルーティンの一部だ。自分の目標を達成するために、毎日自分自身を鍛えているよ」とつづった。

同大会の1回戦でティームは世界ランク51位のF・フォニーニ(イタリア)と対戦する。

昨年6月に右手首を負傷してからツアー離脱を強いられていた元世界3位のティームは、今年3月のエニーテック365・アンダルシア・オープン(スペイン/マルベーリャ、クレー、ATPチャレンジャー)で9か月ぶりの復帰を果たしたが、初戦敗退。

4月のミレニアム・エストリル・オープン(ポルトガル/エストリル、レッドクレー、ATP250)、セルビア・オープン(セルビア/ベオグラード、クレー、ATP250)でも初戦敗退となると、前週のムチュア・マドリッド・オープン(スペイン/マドリッド、レッドクレー、ATP1000)の1回戦では世界ランク78位のA・マレー(イギリス)に3-6, 4-6のストレートで敗れ、復帰から4大会連続で初戦敗退となった。

なお、ティームが最後にツアーで勝利したのは昨年のBNLイタリア国際まで遡る。その時は2回戦でM・フチョビッチ(ハンガリー)に3-6, 7-6(7-5), 6-0の逆転で勝利している。


この投稿をInstagramで見る

Dominic Thiem(@domithiem)がシェアした投稿



>>ティームのインスタグラム<<