ダニエル太郎(セルビア・オープン)
画像提供:ゲッティイメージズ

男子テニスのATPツアー下部大会、BNPパリバ・プリムローズ・ボルドー(ボルドー/フランス、クレー、ATPチャレンジャー)は10日、シングルス1回戦が行われ、世界ランク103位のダニエル太郎が同284位のJ・メネゼス(ブラジル)を6-2, 6-1のストレートで下し、2回戦へ進出した。

>>BNLイタリア国際 男子組合せ・結果<<

>>BNLイタリア国際 女子組合せ<<

ダニエルは先月18日から行われたセルビア・オープン(セルビア/ベオグラード、クレー、ATP250)で2年連続の8強入りを果たして以来、約3週間ぶりの公式戦出場。

ダニエルはこの試合、1度もブレークを許さず、各セットで2度ずつのブレークに成功して1時間5分で勝利した。

勝利したダニエルは2回戦で世界ランク156位のP・コトフと対戦する。

今大会の第1シードはH・ガストン(フランス)、第2シードはB・ボンズィ(フランス)、第3シードはR・ガスケ(フランス)、第4シードはC・タベルネル(スペイン)。同日行われた1回戦で、ガスケは世界ランク157位のC・ユーバンクス(アメリカ)に6-4, 3-6, 6-7(6-8)の逆転負けを喫している。